奨学金やエポスカードで300万‐赤字補填で自転車操業に‐

奨学金やエポスカードで300万‐赤字補填で自転車操業に‐

奨学金やエポスカードで300万‐赤字補填で自転車操業に‐

ハンドルネーム


LIMENT

どこから借りましたか?(金融機関名)


エポスカード
奨学金
ジャックス

借入総額


300万円

借金をした理由


大学の学費のため奨学金を申し込む。
エポスカードは毎月の赤字補填。内容は交際費、食費、ギャンブルでした。最終的にはカード額がいっぱいになると新しいカードつくり、借りて返済の自転車操業になってしまいました

債務整理をしようと思ったきっかけ


大学時代に作ったカードの支払いを就職後していたのですが、月々の支出を抑えることができず、借入額が増えていきました。会社を退職したのをきっかけに返済をしなくなってしばらくが経ちました。ネットで調べたところを5年の時効を待って時効の援用をすると返済しなくていいことを知って、時効になるのをまっていたのですが、時効間際に裁判所から督促状が届き時効の中断になってしまい、裁判になってしまったため専門家に相談したのがきっかけです。

どうやって解決しましたか?(相談先、その手段を選んだ理由)


法のテラスに電話をして、自己破産をしたかったのですが、奨学金の連帯保証人に両親がいたため、断念しました。そこで法のテラス専属の弁護士さんと相談し、督促状に異議申立てをして時間を稼いでいる間に、自己破産、民事再生、債務整理等を比較して、負担が少なく、家族に迷惑がかからないようにと検討しましたその結果、裁判での和解をし分割払いでの支払いという形で解決しました。そのため月々の支払いが約2万円で約3年払いという形になりました

1番賢い方法は?

弁護士事務所運営の解決実績15,000件のツールです。
匿名・無料で借金解決診断!!

⇒無料シミュレーターはこちらから

優秀な弁護士事務所の選び方
初期費用は¥0!
相談は無料で出来る
熱心な借金専門弁護士がいる

お急ぎの方、お悩みの方

⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ

ホーム RSS購読 サイトマップ