ギャンブルやFX投資で三井住友、アコム、レイクから240万借金。

ギャンブルやFX投資で三井住友、アコム、レイクから240万借金。

ギャンブルやFX投資で三井住友、アコム、レイクから240万借金。

ハンドルネーム


yasumi128

どこから借りましたか?(金融機関名)


三井住友、アコム、レイクです。

借入総額


240万円くらいです。

借金をした理由


ギャンブル(競艇)やFX投資などで、最初は収入内でやっていましたが、その後金融機関で借り手までやるようになりました。途中から、月々の返済に首が回らなくなり、金融機関から借りては他の金融機関に返すという自転車操業状態になりました。

債務整理をしようと思ったきっかけ


現在は総量規制があり、年収に3分の1までしか借りれませんが、銀行は総量規制対象外であるため、銀行からもフリーローンで借りることにより借入総額が膨らみました。自転車操業を繰り返すうちに、月々の返済額が10万を超えるようになりました。銀行でのおまとめローンを申し込んだりしましたが、すでに月々の返済が滞りがちになり、どこも審査は通りませんでした。整理前にはFXなどの投資できる貯蓄もなくなり、このままでは返済は不可能と判断し、整理をしました。

どうやって解決しましたか?(相談先、その手段を選んだ理由)


最初は自己破産や個人再生を検討していました。司法書士の方にも相談に乗ってもらい、債務整理の方法を検討しました。私の場合は、銀行のフリーローンに連帯保証人がおり、自己破産や個人再生では保証人に迷惑がかかると判断し、特定調停を裁判所に申し立てました。特定調停は手続きに費用があまりかからず、各債権者への郵送代も含めて1万円ちょっとでできるのも大きな理由の一つです。私の場合は、特定調停の手続きをすべて1人で行いましたので、その費用だけで済みました。

1番賢い方法は?

弁護士事務所運営の解決実績15,000件のツールです。
匿名・無料で借金解決診断!!

⇒無料シミュレーターはこちらから

優秀な弁護士事務所の選び方
初期費用は¥0!
相談は無料で出来る
熱心な借金専門弁護士がいる

お急ぎの方、お悩みの方

⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ

ホーム RSS購読 サイトマップ